竹酢液

 竹酢液とは、竹炭を焼くときに炭窯から出る煙を冷却して採取したもので、pH2.5~3.5の強酸性の液体です。成分の80~90%が水ですが、残りの10~20%が有機化合物になり、その主成分が酢酸であるため、竹酢液と呼ばれています。

 天然ミネラルを含む200種類以上もの有益な成分から構成され、殺虫・殺菌効果の高いフェノール・クレゾールを豊富に含有し、ポリフェノール(ワインに含まれる成分で、かゆみの元となるヒスタミンの放出を抑える作用がある)を含むため、抗酸化作用も期待されています。
 これらの多様な成分が複合的に働き、殺菌・止痒・消炎・消臭・抗酸化性など様々な作用があります。

 農業向けとしては、竹酢液を作物に散布するだけで葉の活力が高まり品質が向上し根の発芽が良くなります。葉面散布により害虫や病気が少なくなります。土にまくと有用微生物を増やし土壌が肥えます。

  • 竹酢液の殺菌作用により、土壌の病害を防ぐ
  • 竹酢液中の成分が微生物のエサになり、植物の根に栄養を運んでいる微生物の活動を活発にする
  • 害虫予防

【活用例】 

お風呂の入浴剤

お風呂で使用することで、水質が変わり、美肌・温浴効果が増します。 また体も芯からよく温まり湯冷めしにくくなります。又、浴室のカビを防ぎ、浴槽の汚れも落ちやすくなり、配水管の臭いも少なくなります。独特の燻し臭には最初は驚きますが、慣れるとリラックス効果がでます。ペットボトルキャップ1~5杯程度、お好みでお入れください。

部屋などの消臭

 生ごみ・トイレ・お部屋などの消臭には20~30倍に薄めて使用して下さい。浄化槽にはコップに約1杯を目安としてお使い下さい。 猫や犬のトイレの入れ物や周りを100倍に薄めた竹酢液入りの水で掃除して下さい。  

 害虫忌避

 コップに竹酢液の原液を入れて流し台の下や、害虫の通り道・家の周囲などに置いておくか、原液を噴霧して下さい。ゴキブリ・ネズミなどの害虫・害獣のほか、犬・猫を寄せ付けない効果があります。

 水虫

 軽度:患部をきれいに洗い、竹酢液を脱脂綿などに浸し患部につけて下さい

 重度:5本指の靴下を履き、患部が浸る程度の竹酢液を容器にいれ、そのまま30分~1時間浸して下さい。

:医薬品ではありません

アトピー・湿疹

 入浴時に30~40ml(キャップに4~5杯)を入れて入浴する。 入れた瞬間、炭焼きの煙の臭いがしますが、2~3分しますと臭いは気にならなくなります。

:医薬品ではありません

家庭菜園

 表面散布:散布しますと生長促進効果があります。500~1000倍に薄めて毎日の散水にお使い下さい。

 害虫対策:200~300倍に薄めて散布します。化学薬品に頼らずに被害を最小限に抑えることができます。

 土壌改良:1㎡あたり約1L散布すると、土を柔らかふっくらとさせ、水はけをよくします。 竹酢液が土中の微生物の種類と数を増やし、土の粒子に良い影響をもたらします。堆肥作り・殺カビ・殺殺菌力が大きい為、上記の要領でお使いいただくと大変効果的です。 竹酢液を多量に使用すると、土が酸性になるのではという心配がありますが、1~2週間でもとのPHにもどります。また、家庭で野菜クズなどで堆肥を作る際の、発酵促進効果もあります。

※竹酢液は天然物ですので、河川等に直接ながしても、環境汚染にはなりません。


 

 竹酢液 注文販売 

 京竹炭の竹酢液は、排煙温度80度~120度の間に採取しています。(これ以上高温で採取したものはタールが多く含まれます)

 採取した竹酢液は、半年以上静置して上層の軽質油、下層の沈降タールにと分離させ、中層の液体のみを使用する「原液竹酢液」です。
手間と時間をかけた上質の竹酢液です。

 

原液竹酢液

 

1ℓ  1,000円  (税・送料別)
2ℓ  2,000円  (税・送料別)
※ 
価格を抑えるため、容器にはリサイクルペットボトル
を使用しています。
 あらかじめご了承ください。
卸販売も可能です。発注量に応じて卸価格割引ご相談に応じます。
お気軽にお問合わせください。     お問合わせはこちら